2010年4月12日

赤ちゃん用品。


こないだ食べた久々のお寿司です。
店内が暗めで、、どよんとした写真ですが一応載せてみました(しかも食べかけ)

ここは以前いったところで、シャリがべとっとしていたのですが。
今回は米が変わったのか?
より日本に近くなっていておいしさアップ!!とても良かったです♪

  ↓ そしてこれが病院で「ノンストレステスト」を受けるワタシです。
20キロ増加のエラいことになったワタシです。

正面からなのでお腹の出っ張りは分かりませんが、、
3人目だからか?お腹は過去最大に前に出ています。

おへそが広がって色素沈着。
正中線もくっきり色素沈着しております、、



最近はようやく、、、
細々した赤ちゃんグッズを買いそろえる事ができました。

一番、揉めたのが「ベビーカー」。。

なぜベビーカーで揉めるのか?、、というと。

ここイタリアと日本とはちょっと違っていました。
こっちのほうのベビーカーというと、

アタッチメント?で交換できる3セットが主流です。

• 基本のA型っぽいベビーカー
• ねんね期の為のベッド式シート
• そのままチャイルドシートになるシート

この3つがセットでだいたい、600〜800ユーロ(約8万〜10万円)で販売。
セールでも500ユーロくらい。
高い!

それぞれの用途に合わせて、シートを交換しながら使うようです。
いわゆる、超多機能ベビーカー!
デザインも今風でカラーも豊富。

。。。
しかし、日本で2人の子育てをしてきた私の経験からして、
それらの3点セットは非常に「無駄」。。

まず、3つも要らない。。不必要。

ベッド型のシートは、とっても可愛いんですが。。
ねんね期に、一体どれくらい外出させるでしょうか。。
しかも、ここは日差しのどキツいイタリア。
今でもすでに日差しが痛いのに。
産後はあつーーい夏、絶対に外に出ようと思いません(私の場合)。
出ても夜くらいですね。

それに、ハイハイしだしたら危なくて載せられません、、起き上がられちゃ困ります。

しかもデッカい!
使わなくなったら邪魔、、そのもの(ただでえさえ、うちは狭いのに)

そしてチャイルドシートにもなる、取手つきのシート。
チャイルドシートとしてはクオリティが下がるような、、
それに、赤ちゃん仕様なので2歳までには使えなくなる、つまり新しい物を買う必要が。
2歳のこどもをここに載せて、取っ手を持って歩く事はまずない。

そう考えると。。
要らないものが2つも付いて、この高額なベビーカー。
無駄!としか考えられず。


しかし!
マリちゃんマンマと、マリちゃんはイタリア人(当然ですが)。
このセットが当たり前なので、必要だ!と言うのです。

マリちゃんはマンマの意見を重視する傾向があり(マンモーネではないですよ、、汗)
私がいくら無駄だと説得しても「でも、でも」って言う。
本当に頑固で、無駄と分かっていてもスタイルを変えないイタリア人。。

それで、最後は私がぶち切れ。。
「じゃあもうしらん!」、、となり大喧嘩(翌朝仲直りしましたが)。

それで。
今日は、仲良く買い物に出かけました。
お腹は張りますが、マリちゃんだけに任せるわけにはいきません。。笑
それで、そろり、そろりと(のっそのっそ)出かけました。

メイ「おかーさん、大丈夫?」
心配してくれます。

店に到着。
話し合って、ねんね期から3歳までも使える基本のベビーカーを購入。
もちろん、余計なセットはついてないやつです。

これには冬用のあったか足カバーも付いていて(写真にはのってない)
下のカゴは非常に頑丈で大きめ、買い物しても困らない。
イタリアでは有名メーカーのもので、作りもしっかり、コントロールも良し。
そしてコンパクトに簡単にたためる。

色は赤とグレーで見た目もすっきりしていてデザインもカワイイ。
そして価格は127ユーロ(約16000円)、いいんじゃないの〜♪

ただ、赤ちゃんと向かい合えないというデメリットが。。
しかし過去、日本でもそんなに問題ではなかったのでこれは良しとしました。
また、メッシュがあって押しながらも赤ちゃんの様子も見えます。

実は、これを選ぶとき別のファミリーもこれを選ぼうとしていました。
私たちと一緒に店員さんから話を聞いたりしていましたが、、
在庫はこれだけ、、と聞きお互い苦笑い。。
それから10分くらい時間が過ぎました。

私「今、買わないと持ってかれるよ、、、!」

マリちゃんもこれがいいと決まってきたので、それなら早く!!
、、
マリちゃん「これ、私たちが買ってもいいですか?」
丁寧に了解をもらい、、

他のファミリーマンマ「どうぞ、どうぞ、、」
苦笑いしつつ、、旦那さんと子供と去って行きました。。

それからチャイルドシート。
マリちゃんの車は非常にボロいので(あ、古いので)横からドーンと来られたらひとたまりもありません、、汗

なのでチャイルドシートも、基本がしっかりしてる物を選びました。

これもねんね期から19キロまでOKのものです。
色がまた赤とグレー!、、偶然です。。笑

シートも柔らかくて長期使えます(ねんね期は別のクッションシートが必要)
そして他の物より頑丈な感じでした。安定した感じで土台もサイドも硬い。
もちろん、シートは角度調整がききます。
価格は100ユーロ(約13000円)!安!!

もっと付属品有りの豪華な物もありましたが、、
必要な物はそれぞれ必要に応じて買う事にし、基本的なものを選びました。

とにかく、ねんね期に外出はほとんどしない、、これが選ぶポイントでした。

イタリアの人々は外出するのがけっこう当たり前で、あの強烈な日差しもなんのその。
とにかくアクティブで、赤ちゃん連れでも躊躇無し。
なので、いろいろ日本とは違った赤ちゃん用品、文化のようです。


下の写真は「おしゃぶり」です。やばいーー可愛過ぎる!!!


こちらの人々は「歯が命☆」。
とにかく歯医者に検診に通いつめ、皆さん歯がとてもキレイ!!(マリちゃんも治療痕すらない真っ白な差し歯のような美しい歯☆)
もともと歯並びグチャグチャの私は、ここではさらに恥ずかしい思いをしています、。。

ところでこんな国でもおしゃぶりは必需品のようですが、
日本の様に「歯並びが悪くなる、、」なんて問題にされないようです。
実際、日本で私も使っていましたが悪い影響はなかったので今回も買いました!

とにかく、可愛い。。
このおしゃぶりは私が今まで見た物の中で一番可愛かった。。
なんか空気の流れとか機能的に作られているようですが、そんなことより見た目で選びました。。。笑
名前は「サクラ」なのでそれっぽいし。。

マリちゃん「2個入りだから、一つ使いなよ?」
こんなくだらないこと言わせる程、、私はこのおしゃぶりに夢中でした。。笑


左がミニサイズのガラス哺乳瓶、口はシリコンではありません(シリコンが欲しかった)
真ん中が手の消毒液(乾くやつ)
右がボディーシャンプー(オールオッケーのやつ)

です。
ここでも、日本と違う事がチラホラ。

まず、ガラスの哺乳瓶が少ないこと。
プラスチックは割れる心配がないし、軽くていいのですが。
細かい傷がつきやすく私はあまり好きではありませんでした。
それでガラスのミニサイズはさらにタイプが無く。
くちの部分もシリコンのものがありませんでした。

また、手先の消毒液も大きなサイズのものはなく。
携帯に便利そうなサイズばかり。
家では使わないのでしょうか。。

そしてボディーシャンプー。
なんと、日本で主流の「泡で出てくる」っていうタイプの物はなく。
(大きい店に行ったが多種類なのに無かった)
また、髪も体もいけるっていうタイプも2種類しか無く。
あとは別ボトルのものばかりでした(髪は髪、体は体、顔は顔、、みたいな)

けっこう面倒な感じ。。

また「おしりふき」。
日本のようなお得パックみたいな物は無く。
1個1個売られていました。
また、無香料のものはなく(あるかもしれないが)すべてに匂いがついているものばかり。
なんか、、不思議です。

しかし!
一番驚いたのは。
以前、ジェノバの赤ちゃんショップで買い物した時です。

その時はベビー服や肌着なども購入。
日本しかしらない私は、「前開き」の赤ちゃん服が当たり前だと思っていました。
なのに、どこを探しても「前開き」の肌着や服がありません。。(洋服ではあります)
前のボタンとか、ひもで着物みたいに結ぶタイプとか無いんですね。

ええーーー!
って感じでした。

頭をくぐらせないといけない。、。
新生児の着替えはちょっと大変だな〜、、そう思いました。
もしかしたらあるのかもしれませんが、、
今日行ったお店にもありませんでした。

ところかわれば、、です本当に。

おーーと!
これは、産後の引き締めガードル?のようなものです。
説明が読めないので、、普通っぽいのを選びました。
開けてみるとけっこうガッシリしていて強力そうです。。。笑
骨盤をグッとしてくれるといいな。。。

写真はありませんが、いろいろ細かい物も揃える事ができ、ほっとしています。
あと揃っていないのは、、私の入院用のスリッパくらいです。
なんだかんだ言って未だに、忘れています。。


今日の買い物、私も楽しみましたが。。
実はあんなに、説得しても聞いてくれなかったまりちゃんが、一番気に入っています。。
帰ってからもベビーカーやチャイルドシートを出して広げたりひっくり返したり。。
超、ごきげん。

マリちゃん「やっぱり良い買い物ができたよ。マイコは正しかった!」

私はそれを聞いて「それみたことか」的な勝ち誇った気分でしたが。
英語でもイタリア語でも、適した言葉がわからなかったので、、
とりあえず、、無視でアピールしときました。。笑


あさって入院、明々後日いよいよサクラとご対面です。
しばらくブログはお休みになると思いますが。

次の更新はサクラの写真載せたいと思いますので、また見にきてくださいね。
ではでは。。。

日本の友人がビビリの私に送ってくれた日本のお守りを持って行ってきます!!
ありがとう☆
がんばるぞーーーー!

3 件のコメント:

  1. ベビーカー大正解だと思いますよ♪
    我が家は日本で里帰り出産ですが日本のA型ベビーカーを買って帰りました。新生児から2歳まで使えるし、その後はイタリアで安くて軽いバギーを買いました(日本里帰りには空港とかで絶対必要なので)

    お寿司美味しそうですね!いつかご一緒できるといいな!

    p.s.おしりふきティッシュは大型スーパーとかのセールで3個組みや6個組みが出てますよ。バラで買うと高いですもんね。

    返信削除
  2. こんにちは!
    良かった。。実際経験された方に言われると安心です☆
    2年後にバギーって間隔でいいですよね。

    そうそう、お寿司、
    産後落ちついたら是非ご一緒してやってください〜♪

    おしりふき、とくパックあるんですねーー!!
    しかもセールも。。
    チラシチェックしてなきゃいけませんね。貴重な情報ありがとうございます。

    次はパックで買いたい〜。。

    返信削除
  3. こんにちは、突然すみません
    あまりにおしゃぶりが可愛く気になりコメントしました
    メーカー名など覚えておいででしたら教えていただけませんか

    返信削除